Media Circle・メディアサークル

English Media Circle Discussion Questions

Image
Let’s think about and discuss The Nightmare before Christmas!
1. Why is Jack attracted to a new and exotic holiday?
2. Can Jack run Christmas better than Santa? Why or why not?
3. Why did Jack “fail” at taking over Christmas?
Bonus Questions:
4. Cultural appropriation means taking some parts of another culture and using them without permission or attribution. For example, some foreigners in Japan use Chinese characters (kanji) as tattoos without knowing what they mean. How does this film relate to cultural appropriation?
5. What example(s) of cultural appropriation do you see in everyday life?
———————————————
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスについて考えて話し合いましょう!
1. どうしてジャックは新しくて珍しい祝日にひかれているのですか?
2. ジャックはサンタよりクリスマスをうまく実行できると思いますか。どうしてそう思いますか?
3. どうしてジャックはクリスマスの実行を失敗しましたか?
おまけの質問:
4. カルチャー・アプロープリエーションとは他の文化の好きな部分を許可なしに勝手に違う場面や意味合いで利用することです。例えば、たまに外国人は意味が分からなくても漢字を入れ墨にします。この映画はどのようにカルチャー・アプロープリエーションと関係がありますか?
5. カルチャー・アプロープリエーションは日常生活の中でどういう場面でみられますか?

Media Circle・メディアサークル

Media Circle: The Nightmare Before Christmas

Image

This month’s English Media Circle is based on Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas. This movie can be rented from Tsutaya, Time Clip, Family Book and more rental shops (available with English and Japanese audio and subtitles). Pick up a copy, and look out for our discussion questions to be posted Monday, September 30. 

今月のEnglish Media Circleはティム・バートン監督の「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」に注目します。ツタヤ、タイムクリップ、ファミリーブックなどから借りられます(英語と日本語録音・字幕可)。是非映画を借りて、ご覧の上、このブログのディスカッションにご参加ください!9月30日(月曜日)に更新します。

Introduction to the film:
Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas
Directed by: Tim Burton
Release Date: October 29, 1993
Running time: 76 minutes

“Ghosts, Ghouls and Santa Clause?!”

Characters:

  • Jack Skeleton (The Pumpkin King): He is the King of Halloween Town and a skeleton. He has a ghost dog named Zero. He wants to take over Christmas.
  • Sally: She is a rag doll and Dr. Finklestein’s servant. When her body parts are torn off, they can be sewn back on. She falls in love with Jack Skeleton.
  • Dr. Finklestein: He is a mad scientist. He is Sally’s creator and father.
  • Mayor of Halloween Town: Switches between two faces depending on his mood. He has a happy or sad face.
  • Oogie Boogie: The bad guy in Halloween Town. He loves to gamble.
  • Santa Claus (Sandy Claws): Santa Claus.

Plot:
Welcome to Halloween Town where vampires, ghouls, and witches live! Their enthusiastic king is Jack Skeleton, who is the main character and “The Pumpkin King.” Every year the town has a scary Halloween celebration. But Jack Skeleton is not excited about Halloween this year. After a long walk through the woods, he finds a portal to Christmas Town. Jack Skeleton falls in love with the holiday, and he decides to take over Christmas!

映画の紹介:
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」
監督:ティム・バートン
公開日付:1993年10月29日(アメリカ)
1994年10月15日(日本)
上映時間:76分

幽霊と化け物とサンタクロース?

主要人物:

  • ジャック・スケリントン:骸骨のハロウィン・タウンの「パンプキン・キング」。ゼロという犬を飼っている。クリスマスをサンタの代わりに行おうとする。
  • サリー:フィンケルスタイン博士に作られたパッチワーク人形。フィンケルスタイン博士の使用人。体がボロボロになったら、またくっ付けて、縫ったらすぐ治る。
  • フィンケルスタイン博士:変わっている科学者。サリーを作ったので、サリーの父。
  • ハロウィン・タウンの市長:機嫌が良くなったり悪くなったりして、それによって、顔が嬉しそうだったり悲しそうだったりする。
  • ウギー・ブギー:ギャンブルが好きな悪役。
  • サンタクロース(サンディ・クローズ):サンタクロース。

あらすじ:
ヴァンパイアー、化け物、魔女が住む、ハロウィン・タウンへようこそ!明るい王様のジャック・スケリントンは映画の主人公で、ハロウィン・タウンの「パンプキン・キング」だ。毎年この町は素敵なハロウィン祭りを開いている。しかし、今年のジャックはハロウィンにワクワクしない。退屈のあまりに森を歩いていたところ、ジャックはクリスマス・タウンへの扉を発見する。扉を通ってみたとたん、ジャックはクリスマスのことが好きになってしまい、クリスマスをサンタの代わりに行うことを決める!

Event Reports・イベント報告

Thank You! * Takasaki Board Game Night * 高崎ボードゲームナイト

On May 10, about 35 people gathered for JOMO JET’s Takasaki Board Game Night. For this Board Game Night, we chose a Mexican theme to celebrate Cinco de Mayo (which means the fifth of May in Spanish).

Cinco de Mayo is a celebration of Mexican troops’ victory over French troops at the Battle of Puebla, and also serves as a celebration of Mexican pride and heritage in the United States.

For our Mexican-themed Board Game Night, we introduced Mexico’s traditional Bingo game, called Loteria, and also enjoyed tortilla chips with salsa.

Thank you everyone who attended, and we hope to see you all again at our next event!

5月10日には高崎市総合福祉センターに35人が集まリ、高崎ボードゲームナイトが行われました。今回は「シンコ・デ・マヨ」を祝うために、「メキシコ」をテーマにしました。

スペイン語で「シンコ・デ・マヨ」は5月5日という意味で、その祝日はプエブラの戦いでメキシコの軍隊がフランスの軍隊に勝ったことをお祝いするものです。「シンコ・デ・マヨ」は現在、アメリカでもメキシコの文化を祝う祝日です。

「メキシコ」をテーマとして、メキシコの伝統的なビンゴゲームを紹介したり、トルティーヤチップスとサルサを食べたりして過ごしました。

参加していただいた方にお礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。また次の機会に、皆さんが参加できるよう願っています。